50%プラス


身近な暮しを書きとめるノートです。
by lykkelig
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2013年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

我が家の寒さを防ぐために

八ヶ岳の麓にある我が家は、夏は快適だが、冬は寒くて耐えられない。寒がりの私にはとりわけキツイ。しかも、家は夏向きの建築だ。

ヒーターが窓際にあり、さらにまきストーブがあり、まきをたやさずたいている。でも、玄関が開くと冷たい空気が一気にはいってくる。

夏ごろから、ひどい頭痛と肩こりに悩まされはじめた私。医者はストレスのせいだと。今も、通院している。そんな私の体に寒さはさらにこたえる。そこで、玄関と居間兼食堂のあいだにドアをつくろう、と秋ごろから考えた。

しかし、玄関のところには1本の巨木がある。インテリアとしてはなかなか味があるが、そこにそってドアを作ってくれる大工さんがいるだろうか。しかも、今年の冬じゅうに。考えに考え抜いた彼は、自作でドアをつくることに。中国製のドアを取り寄せた。付属品は近くのJマートで買い求めた。

それを、ドアにはまったく不向きのところにつけようという。生半可ではやれない。時はどんどん過ぎ、今日はもう12月30日。ついにドア工事を開始した。

富士見のミケランジェロだ、とほめちぎり、おだてながら、私も手伝った。

b0148594_19551835.jpg
b0148594_19554355.jpg
b0148594_1956566.jpg
b0148594_19562224.jpg
b0148594_19564668.jpg

[PR]
by lykkelig | 2013-12-30 20:10 | 家族、友人など

映画「バベットの晩さん」を見た

19世紀、デンマークのユトランド半島の片田舎。厳しい自然のなか、宗教を拠所とする村人たちがつましく生きている。食事は固いパンをビールのような液体に入れて煮たものだけ。

村人から尊敬されている牧師には2人の娘がいる。2人は厳格で敬虔な宗教家の父のもと、恋愛ひとつせず、年を経る。牧師は亡くなり、年をとった娘たち2人は支えあって日々を誠実に生きている。

ある夜、フランス革命のギロチン刑から逃れた1人の女性が、パリから、この貧しくうらさびしい片田舎に亡命してくる。2人は、雇えるお金がないと断るが、報酬などいらないから置いてくれるだけでいいと懇願される。

パリから逃れてきた女性は、それ以降、牧師宅の給仕として同居する。

女性の名はバベット。時はまた過ぎる。

2人は、父の生誕100年を記念するお茶会を催すことを計画する。その話が出たころ、バベットは時折パリの友人から宝くじを送ってもらっていたが、宝くじがあたった。1万フランの賞金だった。

バベットは、2人の女性主人に晩さん会を自分の好きなようにさせてほしいと言う。今回だけは自分が支払うと、バベットは言う。食材を買い出しにパリにでかけ、生きた大カメ、うずら、牛肉、最高級ワインやシャンパンなど食材をつめたかぞえきれないほどの箱を船に乗せて帰ってくる。

そして、バベットは村の少年を助手にして、小さないつもの台所で、フランス料理のフルコースの準備にとりかかる。

村人の誰一人、一度も食べたことのない料理。しかし、そこに招かれた将軍だけは違っていた。表現できないほどおいしい料理を食しながら、パリのCafé Anglaisで食べた忘れられない食事とそっくりだと、彼は、感想を述べる。

美味しい食事は、人の心を豊かにする。食事を終えた村人たちは、それまでのいがみあいを忘れ、敬愛しあう。

バベットは、Café Anglaisのシェフだったことがわかる。彼女は宝くじ1万フランすべてを1回の晩さんに使ってしまった。

彼女は言う、「芸術家は決して貧しくない」。プロフェッショナルの気概を感じた。
[PR]
by lykkelig | 2013-12-30 18:33 | ヨーロッパ
カテゴリ
以前の記事
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 01月
2004年 10月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 01月
2003年 11月
2003年 09月
2003年 07月
2003年 05月
2003年 01月
2002年 10月
2002年 01月
2001年 08月
2001年 07月
2001年 04月
2001年 03月
2001年 01月
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧