50%プラス


身近な暮しを書きとめるノートです。
by lykkelig
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2012年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

My favorite song:Woman is the nigger of the world

John Lennon & Yoko Ono (24 April 1972)


Woman is the nigger of the world
Yes she is...think about it
Woman is the nigger of the world
Think about it...do something about it

We make her paint her face and dance
If she won't be a slave, we say that she don't love us
If she's real, we say she's trying to be a man
While putting her down, we pretend that she's above us

Woman is the nigger of the world...yes she is
If you don't believe me, take a look at the one you're with
Woman is the slave of the slaves
Ah, yeah...better scream about it

We make her bear and raise our children
And then we leave her flat for being a fat old mother hen
We tell her home is the only place she should be
Then we complain that she's too unworldly to be our friend

Woman is the nigger of the world...yes she is
If you don't believe me, take a look at the one you're with
Woman is the slave to the slaves
Yeah...alright...hit it!

We insult her every day on TV
And wonder why she has no guts or confidence
When she's young we kill her will to be free
While telling her not to be so smart we put her down for being so dumb

Woman is the nigger of the world
Yes she is...if you don't believe me, take a look at the one you're with
Woman is the slave to the slaves
Yes she is...if you believe me, you better scream about it

We make her paint her face and dance
We make her paint her face and dance
We make her paint her face and dance
We make her paint her face and dance
We make her paint her face and dance
We make her paint her face and dance
[PR]
by lykkelig | 2012-09-30 11:30 | 趣味、余暇

My favorite song: Stand by me

Ben E. King - Stand by me

When the night has come, and the land is dark
And the moon is the only light we will see
No, I won't be afraid, oh, I won't be afraid
Just as long as you stand, stand by me
So darlin', darlin' stand by me
Oh stand by me
Oh stand, stand by me, stand by me

If the sky that we look upon should tumble and fall
Or the mountain should crumble to the sea
I won't cry, I won't cry, no, I won't shed a tear
Just as long as you stand, stand by me
And darlin', darlin' stand by me
Oh stand by me
Whoa stand now, stand by me, stand by me
*Solo*

And darlin', darlin' stand by me
Oh stand by me
Oh stand now, stand by me, stand by me

If the sky that we look upon should tumble and fall
Or the mountain should crumble to the sea
I won't cry, I won't cry, no, I won't shed a tear
Just as long as you stand, stand by me
And darlin', darlin' stand by me
Oh stand by me
Whoa stand now, stand by me, stand by me
So darlin', darlin' stand by me
Oh stand by me
Oh stand now, stand by me, stand by me
Whenever you're in trouble won't you stand by me
Oh stand by me
Whoa stand now, oh stand, stand by me...


■Sang by John Lennon
http://www.youtube.com/watch?v=gVUUzkGNNOQ

The B of the album is the 1st feminist song titled Woman is The Nigger of The World
http://www.youtube.com/watch?v=VS78MX8Zmdk

■Playing for change
http://www.youtube.com/watch?v=rkKQr-UT4_A
[PR]
by lykkelig | 2012-09-30 11:00 | 趣味、余暇

犯罪率とバックラッシュ

女性の人権確保と、男女平等推進に猛反対する右派勢力がある。「バックラッシュ」という。その勢力の言い分はこうだ。

【フェミニズム系の主張のほとんど、特に制度面に関しては全部”スウェーデン制”である。

男女共同参画社会、夫婦別称、少子化対策と称して保育所を増やすというのもスウェーデンのやり方です。

スウェーデンの実態はどうかと言うと、少年非行・少年犯罪の多発。理由は簡単、”親の愛情不足”と”責任の欠如”です。離婚率が50%を越え、家庭環境も複雑。親が働いて家にいませんから子供を管理できない。

”少年犯罪率は世界一”。日本がスウェーデンの後を追いかける理由は何もない。

スウェーデンは”天国”ではなく、実態は”地獄”である。】

上記は、「新しい歴史教科書をつくる会」http://www.tsukurukai.com/会員のページより。

前田雅英(著)『少年犯罪ー統計からみたその実像』(東京大学出版会)などの統計が利用されているらしい。前田教授が、バックラッシュに加担していると言っているのではないが、統計は、とりかたによって違ってくる。

たとえ、少年犯罪が他国に比べ高いとしても、それが、女性が社会で活躍している現状とどう関係があるか。その推論は、簡単ではない。

女性を家庭に閉じ込めておきたい勢力のこじつけにすぎない、と思う。
[PR]
by lykkelig | 2012-09-26 12:13 | 社会問題

犬養毅と同じポーズ

b0148594_12545329.jpg

b0148594_12552314.jpg

b0148594_12584347.jpg

犬養毅の別荘だった「白林荘」がうちの近くにある。遊びに行った。犬養が座った縁側に、同じポーズで座った。この家屋は、犬養が政治塾に使ったという。
[PR]
by lykkelig | 2012-09-25 12:59 | 趣味、余暇

大熊の父と祖父

連れの父親・大熊龍象は、なくなっていて、私は会ったことがない。

生前、富士見に住んでいた連れの母親・大熊和さんの婿養子だった。

連れの祖父・大熊角蔵が、ドイツの印刷技術を学び、埼玉に印刷工場を開いて成功。

でも、その子どもは4人姉妹。つまり女性だけだったので、当時は家業を継ぐ人にはならなかった。

そこで、龍象さん(苗字?)が、埼玉の大熊和さん家に婿になってきた。なぜ岡山に住んでいた男性が関東に婿入りしたのか、よくわからない、と連れはいう。

余り、話し合わなかったのだろうか。
[PR]
by lykkelig | 2012-09-25 11:55 | 家族、友人など

ル―ナ 昨日から食べる

ル―ナの食欲不振には悩んだ。水も、さしみも、牛乳も何も受け付けない。

あるとき、鶏のレバーを買ってきて、それを小さく切って、手のひらにのせて、口元に持っていったら、少し食べた。

それから、手のひらかざし食事を励行。

ついに、昨日は、お皿から自分で食べた! やった!
[PR]
by lykkelig | 2012-09-23 12:10 | 家族、友人など

オンブッドのガイドブック

b0148594_23251279.jpg


まず受付にお尋ねください

こんにちは

棚にある書面に書いてください

http://www.ldo.no/Global/Brosjyrer%20PDF/LDO_H%c3%a5ndbok_Likeverdige_til_trykk_10_10_111.pdf
[PR]
by lykkelig | 2012-09-20 23:26 | ノルウェー

ル―ナ退院

ル―ナは、リケッチアという細菌に近い何かが、はいったとかで、赤血球が通常の半分になってしまった。食事もとらず水も飲まず、外に出て帰ってこなかった。

もう死んだんだろうか、と思った。リケッチア退治の抗生物質を10日間、飲ませてください、と医師に言われた。それが一大事。通常の傷薬は甘い味がついていたが、これは苦いとか。工夫をしてもどうしても飲んでくれない。

しかたがないので、入院。8日ぶりに退院してきた。赤血球は通常にもどったという。でも、食欲がない。
[PR]
by lykkelig | 2012-09-14 18:58 | 家族、友人など

マンガの母親がなくなった

友人木崎さんと、久しぶりにランチをした。

今年、5月、彼女の母親が、老衰で亡くなったという。だいぶ前から認知症だったが、元気に歩いたり、歌ったりしていた。90ウン歳の大往生。

自分の勤務しているグループホームで、毎日会えって話しかけたりできたし、最期までみとることができて、木崎さんも、御母さんも幸せだったように、私には思えた。

私たちはどうなるのだろう? 
[PR]
by lykkelig | 2012-09-09 14:48 | 家族、友人など

Killing、最新版、ノルウェーで撮影

■TV crew in Stavanger to shoot last ever episode of The Killing
http://www.thelocal.no/page/view/tv-crew-in-stavanger-to-shoot-last-ever-episode-of-the-killing
[PR]
by lykkelig | 2012-09-09 00:29 | ノルウェー
カテゴリ
以前の記事
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 01月
2004年 10月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 01月
2003年 11月
2003年 09月
2003年 07月
2003年 05月
2003年 01月
2002年 10月
2002年 01月
2001年 08月
2001年 07月
2001年 04月
2001年 03月
2001年 01月
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧