50%プラス


身近な暮しを書きとめるノートです。
by lykkelig
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2009年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

大熊一夫 「精神病院を捨てたイタリア捨てない日本」 

■川瀬俊治の「森羅万象」
http://www.journalist-net.com/kawase/2009/12/post-75.html

■脱病院中心 裁判から見えたもの
http://mytown.asahi.com/tokushima/news.php?k_id=37000310911220001

■横浜市ボランティアセンターより
http://www.yokohamashakyo.jp/yvc/022.html

講演:
「精神病院を捨てたイタリア捨てない日本」 大熊一夫氏
「ルポ・精神病棟」の衝撃的発表以来、日本の精神科医療の在り方を問い続けてきた大熊氏。イタリアの第1回フランコ・バザーリア賞(2008年)を受賞。イタリアと日本の精神医療・福祉を語っていただきます。どこがどう違うのか?それは何故なのか?お話しを聴きながら私たちも考えてみましょう。

2010年1月16日(土) 13:00~16:30(受付12:30) 講演 13:00~(予定)
 
神奈川県精神障害者地域生活支援3団体交流事業実行委員会 事務局 〒233-0006 横浜市港南区芹が谷2-5-2 神奈川県精神保健福祉センター3階(県精連) TEL:045-821-6694
9
[PR]
by lykkelig | 2009-12-30 15:16 | 本、文書

キャンドル立て

女の子が男の子を持ちあげているデザインのキャンドル立てが、届いた。ノルウェーのMagniからだ。Bengt & Lotta の製品。私が気にいるものを知っている友人がいるって、なんてハッピーだろう!

Bengt & Lotta AB http://www.bengt-lotta.se/index.htm
[PR]
by lykkelig | 2009-12-30 14:42 | 家族、友人など

4歳の子連れ家族がやってきた

大阪から、4歳の子どもをつれた一家が信州までやってきた。新幹線、ワイドビューしなのに乗って。

わが家に入ってきてからの第一声は、「熊さんは、どこにいるのぉ~?」。爆笑

わが家に来てからは、すぐ近くにある「富士見パノラマスキー場」でスキーを楽しみ、我が家オリジナルのピッツァ釜でピッツァつくりを堪能し、農学校のお店を見て、露天風呂で遊び、猫とじゃれついて・・・大満足の2泊3日だったようだ。

12月29日は、こんないい天気はめったにないほどの大の大の大快晴。朝から一点の雲もなく、風もない最高のスキー日和。子どもは子どもコーナーで各種のそりで遊びまくり。私たちはリフトで、やさしいコースを何回か滑った。その後、全員で、ゴンドラに乗って山頂へ。そこから見た、八ヶ岳の山なみの壮大さと美しさ!

クマメニュー:

夜  鯖押し寿司、イカのたらこあえ、鶏つくね鍋

朝  パン、カフェオレ、ゆで卵、サラダ、帯広のチーズ

昼  ピッツァ(マルガリ―タ、ウィンナ入り・・・)

夜  ゴルゴンゾーラのパスタ、タリアータ 赤ワイン

朝  パン、カフェオレ、帯広のチーズ
[PR]
by lykkelig | 2009-12-30 10:58 | 家族、友人など

静岡新聞書評 『精神病院を捨てたイタリア・・・』

b0148594_1734526.jpg
 評者は医療健康ライターの安井禮子。「関係者の声をイタリアオペラのような情熱的語り口で報告している。」という一文がいい。静岡新聞11月22日付け。静岡に知り合いがいないため、先週までわからなかった。インターネットで偶然載っていることを発見。
[PR]
by lykkelig | 2009-12-19 17:38 | 本、文書

イタリアの師走

 「ヴェネツィアときどきイタリア」は、今、クリスマスムードいっぱい。夢と、遊びと、季節感あふれる写真を見るだけでもわくわくしてくる。

昨年夏、フランコ・バザーリア賞授賞式に参加したとき、お世話になった持丸さん(通訳者)のウェブ。ヴェネツィアにお出かけの際は、ちょっと訪問すると役立つ。

通訳者・持丸さんは、こんな記事も書いている。http://archive.mag2.com/0000023690/20080626022444000.html

■バザーリア賞(またはバザリア賞)関連記事はこちら
http://lykkelig.exblog.jp/8912610/
http://lykkelig.exblog.jp/10100032/
http://lykkelig.exblog.jp/12134649/
http://lykkelig.exblog.jp/12340354/
http://lykkelig.exblog.jp/12512939/
http://lykkelig.exblog.jp/12101463/
http://lykkelig.exblog.jp/12134703/
[PR]
by lykkelig | 2009-12-18 12:09 | ヨーロッパ

ノルウェー難民数、過去最高を更新

Record number of asylum seekers
A record number of persons will apply for asylum in Norway this year, but still fewer than first expected. Justice Minister Knut Storberget now reduces the estimate from 18.500 to 17.300 asylum seekers.
In the Justice Minister's opinion, the reduction is a result of the Government's tightening-up of the asylum policy.

- This includes both the earlier tightening up, and the recent warning of a new Immigration Act which will be introduced from January 1st, Storberget says.

http://www.norwaypost.no/content/view/22920/26/

http://www.norway.ph/Embassy/visainfo/Welcome-to-the-Visa-Section/New-Immigration-Act-and-Regulations/
[PR]
by lykkelig | 2009-12-17 09:49 | ノルウェー

母の容態

驚いたことに、母のつばの吐き出し頻度が少なくなった。それに、入れ歯の洗浄を嫌がって文句を言ってたのが言わなくなった。まさか、若返ったわけではないと思うが、あまりにひどい変わりようを見てしまった後だと、少しでも好転すると、とてもうれしい。

しかし尻部分が痛がり顔しかめるのは、変わらない。何とか痛みをなくしてあげたいと思う。何とかならないのかと、介護士に相談は何度もしているのだが。

夜・マグロ刺身、肉団子
朝・しらす大根おろし
昼・ビビンバ丼、かき卵汁 漬物 大根煮浸し 杏仁豆腐
夜・鯵の焼き物いんげんの煮物 豆のペースト

ゆっくりだが、全部食べようとする。その気力に感動する。「マツモと豆腐の和え物」が、とても気に入ったみたい。おいしいを連発した。

連れ合いの出版に関しての会話。
「昨日ね、くまさんの本のこと大きく新聞に出てたんだよ」
「ほー、忙しいのによく本を書くひまあること。日本で、くまさん以外に、この分野のこと書ける人いないらしいからね」
「読めないのに、よくわかるね」
「近所の人から聞いたもの。すごい人だね」

ここで、連れ合いに電話する。電話口の向こうで「もし、もーし」

「母さん、くまさんよ」
「え、くまさん? くまさんて誰?」
「さっき言ってたでしょ、すごい本を出版した人」
「あー、あー」

腹部と胸部に赤い斑点が10月中旬から出始めた。皮膚科医に見てもらって、痒みもあるということで、薬が出ている。治ったらしいが、朝と夕の投薬が2種類増えたまま。

時々、おなかが痛いと言って、食べられなくなることがあり、心配になる。でも、また翌日戻る。
下剤を飲んだあと、腹痛を訴えることも多い。

ある日に夕食:マグロやまかけ(きざみ海苔と大葉つき)、青菜とワカメぬた 芋の子人参煮付け
これは、すべて好物。ペロリ平らげた

熱目のタオルをギュッとしぼって、首のうしろにあてたり、手をくるんだりして、マッサージしてあげる。「気持ちいいな」と言う。目が見えないので、どうしたら、五感を刺激できるか、考えに考えた末のひとつだ。

もうひとつは、洗面のタブにお湯をはって、その中に両腕を肘くらいのところまで入れてあげた。そーッと・・・。でないと、目が見えない母は、とても怖がる。安心・安全だとわかった母は、お湯の中で両手をこすったり、片手でもうひとつの手にお湯をかけたりして、「いいねぇ~、あ~いいこと」と言った。うれしかった。「手だけ行水」とでも呼ぼうか。
[PR]
by lykkelig | 2009-12-15 21:32 | 家族、友人など

ノルウェー女性史

■Milestones in Norwegian women's history.
The Equality and Anti-Discrimination Ombud
http://www.ldo.no/Global/Brosjyrer%20PDF/LDO_Kvinnehistorie_milep%C3%A6ler1403_eng.pdf

■ノルウェー女性史展示会
http://www.kvinnehistorie.no/

■ベリット・オースの足跡(In Berit Ås's footsteps…)
Research seminar April 10 2003 on the occasion of Berit Ås's 75th birthday, attended by 118 participants. Berit Ås is former leader of The Socialist Left Party of Norway, professor of social psychology and is otherwise a well-known writer and activist. Organised by KILDEN, the Centre for Women's Studies and Gender Research, the University of Oslo and the Women's University.

http://kilden.forskningsradet.no/c17251/artikkel/vis.html?tid=24068
http://kilden.forskningsradet.no/c17251/artikkel/vis.html?tid=24075
[PR]
by lykkelig | 2009-12-14 16:24 | ノルウェー

藤巻高光医師は素敵だ!

藤巻高光医師は、連れ合いの執刀医だった。ノルウェーの友人に言わせると「あらゆる痛みの中でも最大の痛みをともなう病気だ」という三叉神経痛をわずらっていた彼を救ってくれた恩人だ。

藤巻医師は、ワーキングウーマンのお連れ合いとの生活と、医師としての生活を両立すべくがんばっている男性でもある。

以下は、彼のホームページからの引用:http://www.ejnet.jp/career_fujimakit.html

■■■働く女性医師である藤巻わかえと3人のこどもを育てながら、医師、医学研究者、医学教育者と、何足かのわらじを履いてきた。
1997年、子供をかかえて働き苦労する妻のすがたに、ともばたらき医師の働く環境をすこしでも良くしようと「働く女医の夫の会ホームページ」を立ち上げ、主宰。
http://square.umin.ac.jp/takafuji/howwwmd.html
長女が中学入学以来、さぼりながらも8年間、朝6時前におきて子供たちの弁当作りをしてきた。
夢は「医学博士がつくる手抜きお弁当と手抜きディナー」の本の出版。■■■

本「医学博士がつくる手抜きお弁当と手抜きディナー」が出版されたら、真っ先に買おう!
[PR]
by lykkelig | 2009-12-13 23:35 | 家族、友人など

柄谷行人書評 『精神病院を捨てたイタリア・・・』朝日新聞

b0148594_1125712.jpg

2009年12月13日(日) 朝日新聞 書評欄  さすが柄谷行人。WHOのクラーク勧告について「日本側はこれを無視した」と書いている。この箇所が最もいい。
[PR]
by lykkelig | 2009-12-13 11:26 | 本、文書
カテゴリ
以前の記事
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 01月
2004年 10月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 01月
2003年 11月
2003年 09月
2003年 07月
2003年 05月
2003年 01月
2002年 10月
2002年 01月
2001年 08月
2001年 07月
2001年 04月
2001年 03月
2001年 01月
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧