50%プラス


身近な暮しを書きとめるノートです。
by lykkelig
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:女性運動( 25 )

ヌエック、2012年8月25日

b0148594_15272144.jpg
 女性建築家のパネル展示室前にて。
[PR]
by lykkelig | 2012-08-27 15:29 | 女性運動

英国育ちのサウジアラビアン王女の言い分

Saudi princess: What I'd change about my country
http://www.bbc.co.uk/news/magazine-17446831

Princess Basma Bint Saud Bin Abdulaziz tells the BBC there are many changes she would like to see in Saudi Arabia - but that now is not the time for women to be allowed to drive.
[PR]
by lykkelig | 2012-04-09 17:02 | 女性運動

2011年10月8日すてっぷで初セミナー

b0148594_1945148.jpg


■大阪で講演会「ノルウェーに学ぶ男女平等」
http://www.norway.or.jp/news_events/policy_soc/equality/Lecture-in-Osaka-quotLearning-from-the-Norwegian-Gender-Equalityquot/
[PR]
by lykkelig | 2011-10-07 19:01 | 女性運動

沖縄の旅

沖縄情報センター
http://www.asahi-net.or.jp/~lk5k-oosm/oic.html

沖縄県平和祈念資料館
http://www.peace-museum.pref.okinawa.jp/

ひめゆり平和祈念資料館
http://www.himeyuri.or.jp/top.html

教育福祉会館
http://kaikan.oki-htu.or.jp/

ぱいかじ
http://www.paikaji.jp/food/hon_ue.html
[PR]
by lykkelig | 2011-05-01 21:45 | 女性運動

フィンマルク

http://nrk.no/programmer/tv/brennpunkt/1.7576293
[PR]
by lykkelig | 2011-04-06 03:04 | 女性運動

Filipina Nurses File Class Action Suit in CA

For Immediate Release
August 19, 2010

Tell-a-Friend



RNs, Filipino Community Groups Charge Sutter Health/California Pacific with Hiring Ban on Filipino Nurses
RNs, Filipino Community Groups Charge Sutter Health/California Pacific with Hiring Ban on Filipino Nurses

One of San Francisco’s biggest hospitals, Sutter Health’s California Pacific Medical Center, is engaged in systematic discrimination against the hiring of Filipino registered nurses, the California Nurses Association, joined by Filipino community and church groups and leaders, charged Thursday.

The groups are calling for an investigation by the San Francisco Human Rights Commission.

In a letter to the Commission Wednesday, CNA filed a complaint charging Sutter and CPMC with employment discrimination on the basis of race, ethnicity, and national origin.

Additionally, CNA Wednesday filed a class action grievance against Sutter and CPMC, which also operates St. Luke’s Hospital, for contract violations in a systematic policy of discrimination. CNA also called on Sutter Health to intervene and direct its affiliate CPMC to cease and desist the practices of employment discrimination.

In response to this discriminatory practice, more than two dozen Filipino and other community leaders sent a letter to CPMC today demanding a meeting with CEO Warren Browner and Diana Karner, the Sutter West Bay Vice President of Nursing, that CPMC publicly renounce its discriminatory practices, and commit to equal opportunity regardless of race or national origin.

At the press conference, CNA provided testimony by former nursing supervisors at CPMC and nurses who have faced the discriminatory practices – and hiring data documenting the results.

CPMC’s VP of Nursing: “You are not to hire any Filipinos”

Chris Hanks, a former director of Critical Care Services at CPMC, said in a declaration that Karner, told him on a number of occasions, “you are not to hire any Filipinos.”

Another former nurse supervisor Ronald Villanueva said in a declaration that he also heard Karner tell another supervisor, “do not hire foreign graduate nurses” – an unambiguous reference to Filipinos.

The hiring data bears that out. A review by CNA of active employee lists provided by CPMC demonstrates that in early 2008 there was a major demographic shift among the nurses being hired at St Luke’s. Before February 2008, 65% of St Luke’s RNs were Filipino. After February 2008, only 10% of RNs hired were Filipino.

“St. Luke’s and CPMC RNs, many of them Filipino, have been outspoken in defense of their patients, and in opposition to Sutter and CPMC’s plans to reduce services to the largely lower income, minority community depending on St. Luke’s from SOMA to the Excelsior,” said CNA Co-president Zenei Cortez, RN.

“Rather than respond to the concerns of the community, CPMC and Sutter have chosen instead to retaliate by carrying out a punitive, illegal, and immoral campaign of discrimination,” said Cortez. “There can be no excuse for racial or ethnic discrimination. A hospital should be a center of therapeutic healing for patients, not a model of bigotry.”

“Our community needs access to healthcare and good jobs. Sutter/CPMC’s discrimination against Filipino nurses is another blatant example of the abuse that Filipino migrant workers face in the United States,” said Terry Valen, on behalf of the Filipino Community Center and the National Alliance for Filipino Concerns.

“Sutter and CPMC must be held accountable for providing immigrants and communities of color in San Francisco access to permanent jobs and the healthcare we need in our community, not deliberate racial discrimination and medical redlining,” Valen added.

“The first line of defense from discrimination is a strong union. Sutter’s discriminatory practices against Filipino nurses is as much about denying job opportunities as it is about punishing unionized Filipina nurses at St. Luke’s who stood up to Sutter’s plans to cut services to our community,” said Lillian Galedo of Filipino Advocates for Justice.


http://www.calnurses.org/media-center/press-releases/2010/august/rns-filipino-community-groups-charge-sutter-health-california-pacific-with-hiring-ban-on-filipino-nurses.html
[PR]
by lykkelig | 2010-08-21 12:07 | 女性運動

祝おう!逆転勝利  闘おう!最高裁

b0148594_8242191.jpg
 2010年6月19日 大阪中之島公会堂。北村三津子作横断幕を掲げて、川西弁護士、島尾弁護士、石田弁護士、渡辺弁護士を交えた、大勢の支援者のみなさん。

b0148594_11555272.jpg
 ファイトバックのポーズで「最高裁も負けられないぞぉ!」

司会は東大阪の鈴木誠子さん。プログラム作成と全体構成はふじみつこさん。準備は、上田峯子さん、岡橋時子さん、三木草子さん、和田明子さん、上田美江さん、木下良子さんなど関西世話人の皆さん。木村民子さんも東京から駆けつけてくださった。

写真撮影は、モーツアルトのオペラアリアを歌ったり、弁護団にお礼をいったり・・・と大忙しだった大熊一夫さん。
[PR]
by lykkelig | 2010-06-23 08:26 | 女性運動

世界一住みやすい国ノルウェーに学ぼう@海老名市

6月24日午後、海老名市役所にて。詳しくは
http://www.city.ebina.kanagawa.jp/www/contents/1265069142766/files/marikomitui-2.pdf
[PR]
by lykkelig | 2010-06-17 15:30 | 女性運動

新刊「ノルウェーを変えた髭のノラ」

今晩は、広尾のノルウェー王国大使館で、新刊『ノルウェーを変えた髭のノラ』の出版記念会、レセプションがあった。

本を出すまでに、仙波亜美さんをはじめ大使館の方々に大変お世話になった。それだけでも感謝感激雨あられなのに、3月末、大使館での出版記念会・レセプションというこれ以上ない企画が舞い込んだ。本当に感謝しても感謝しきれなかった。

本ができても、それをどうやて多くの人に届けるか、はまた別だ。報道関係にコネなどない私は、中身で勝負、と行きたいところだが、本屋さんにだいたい置いてくれないことが多い。本を手にとってもらうこと自体たいへん難しい。

本の出版は4月25日。すぐ連休がやってくる。というわけで、連休前の27日がいいのではということになった。

あいにくの雨。その上、寒い。そんな悪天候の中、報道関係者をはじめ、藤田一枝さん、京野公子さん、男女共同参画局長、外務省関係者をはじめ、全国フェミニスト議員連盟の地方議員、全国各地で女性議員増にがんばっている運動家のみなさん・・・忙しい中、かけつけてくださった。明石書店の編集部の方々も、社長をはじめ何人か受付準備などに汗をかいてくださった。

かくなる上は、一人でも多くの人に読んでもらうため、がんばろう。

写真撮影に徹したパートナーにも心からありがとう!
[PR]
by lykkelig | 2010-04-27 23:36 | 女性運動

魯迅 『ノラは家出してからどうなったか』

魯迅ホームページ、松枝茂夫訳『ノラは家出してからどうなったか』の抜粋。

魯迅は、「男女同一価値労働同一賃金」を要求することが女性解放にとってきわめて重要であると考えていたこと、それがいかに困難かも知っていたことがわかります。さらに、不正義に対する彼の怒りが本物であることもわかります。

1923年12月26日、北京女子高等師範学校文芸会での講演。

「経済権を要求するということは、むろん、ごく平凡なことではありますが、高尚な参政権や、偉大な婦人解放などを要求することに較べて、もっと面倒であるかもしれません。

世の中のことは、とかく小さなことの方が大きなことより面倒なものであります。たとえば、今のような冬に、私たちは、この綿入れ一枚しか持っていない、それでもなお、一人の凍死しかかっている貧乏人を救わなければならない、もしそうしないならば、菩提樹(ぼだいじゅ)の下に坐って、一切の人類を救済する方法を瞑想しなければならない、と仮定します。一切の人類を救済することと、一人の人間を生かすことでは、その差たるやまことに大きいものがあります。しかし、もし私にそれを選べといわれれば、私はすぐさま菩提樹の下へ行って坐るでしょう。それは、ただ一枚の綿入れを脱いで、自分が凍死するのがいやだからです。

ですから、家庭内で、参政権を要求したところで、真向から反対されることはないにしても、もし経済の均等な分配などといおうものなら、たちどころに敵にぶつかることになるかもしれません。そうなると当然、激烈な戦闘が必要となってきます。 」

魯迅(1881-1936)は中国の作家。「彼は文筆活動を通じて社会のあらゆる悪と戦い続けた」と、ホームぺージ筆者は書いています。
[PR]
by lykkelig | 2010-01-22 00:57 | 女性運動
カテゴリ
以前の記事
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 01月
2004年 10月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 01月
2003年 11月
2003年 09月
2003年 07月
2003年 05月
2003年 01月
2002年 10月
2002年 01月
2001年 08月
2001年 07月
2001年 04月
2001年 03月
2001年 01月
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧